男女

家づくりのスタイル

ハウス

和風と洋風

ふじみ野にある住協に家づくりを依頼する場合、「和風スタイル」と「洋風スタイル」のうち、どちらかを選ぶことができます。住協が提供している和風スタイルの家は、伝統的な「木造軸組み工法」を取り入れた、新鮮味のある和風モダンスタイルです。和風スタイルの家には、畳のある和室だけでなく、洋室もあります。また、洋風スタイルの家は、「フレンチ」、「スパニッシュ」、「イタリアン」といった多彩な顔を持つ欧米風です。ベランダやパーラーなどを設けて、洋風な雰囲気を出しています。ふじみ野の住協では、和風スタイルの家も、洋風スタイルの家にも、「24時間換気システム」を採用しており、室内の空気を換気しています。さらに、高い吸音性能を持つ、環境に配慮した「断熱材」を使用しています。この断熱材には原料として、不燃性のガラスが使われていますから、万一火災が起こった場合も安心でしょう。なお、ふじみ野の住協では、家を建てる際に地盤調査を行っていますが、同時に白アリ対策なども施しています。白アリに食われた家はもろくなることから、白アリ防除工事が行われます。ふじみ野の住協では、施行した日から5年間保証をつけて、定期的な点検が行われます。ほかに、任意加入となりますが、「10年保証」をつけることで工事中、2度の現場調査を行うことができます。安心して、長い年月住み続けることができるようにと、このような耐震サービスを提供しています。